輸出梱包材の消毒処理と証明書の発行



 蒸気を噴射撹拌して梱包材を消毒処理します。温度と処理時間は輸出相手国によって異なります。
 (当社は臭化メチルなどを使った薬品薫蒸処理は行っておりません。)


諸外国の今後の規制実施は
農水省ホームページ中の
 「木材こん包材の輸出入」  をご参考に



蒸熱処理の国際基準

材の厚さ60℃以上 70℃以上80℃以上90℃以上
50mm以下3時間以上2時間以上2時間以上2時間以上
100mm以下7時間以上5時間以上4時間以上4時間以上
150mm以下15時間以上10時間以上8時間以上7時間以上
200mm以下25時間以上16時間以上13時間以上11時間以上
250mm以下38時間以上24時間以上20時間以上17時間以上
300mm以下53時間以上34時間以上27時間以上24時間以上
350mm以下70時間以上45時間以上36時間以上31時間以上
400mm以下89時間以上57時間以上46時間以上40時間以上
450mm以下110時間以上70時間以上56時間以上49時間以上
500mm以下132時間以上84時間以上68時間以上58時間以上

弊社における消毒処理の概要
上記国際基準にのっとり熱処理完了後、処理工場の識別可能な指定スタンプを押印し、これが証明書代わりになります。

なお、弊社は平成13年 8月10日をもって輸出梱包材処理工場として認定されております。 

下記は全国植物検疫協会、「輸出貨物梱包材消毒実施者」の認定書です




農林水産省、「輸出木材こん包材生産者」の登録書はこちら。

ご用命をお待ち致しております。

トップ頁へ 先頭行へ

お問い合わせは 399-6303 長野県塩尻市奈良井1136-5
丸林商工(株)
電話:0264-34-3388(代)
FAX:0264-34-3389